みなさん、こんにちは!
Giro Studio Tokyo 内田です。

今回は、サイクルグローブについて、その役割や特徴、
さらには、種類・バリエーションの増えたGIROサイクルグローブの選び方をご紹介していきます。

昨今では、自転車の楽しみ方にも幅が広がり、乗り手の好みや用途合わせて種類が豊富になってきていると思いますが、それに合わせて、サイクルグローブも好みや趣向、季節や用途などによって、選べる種類や展開も豊富になってきていますよね。

そこで今回は、店舗でもみなさんからよくご質問を受ける、サイクルグローブの選び方について、
どんな基準で、どう選べば良いのか、今の季節に、そして用途に合わせた使い勝手の良いオススメのグローブをピックアップします!

サイクルグローブの役割とは?

自転車に乗るときに、なぜグローブが必要なのか?
一般的なカジュアルなグローブと自転車用のグローブの違いって?
まず、サイクリンググローブには、サイクリング向けに特化した、3つの大きな役割があります。

・転倒や衝突時など、怪我のリスクから手を守る -「プロテクション」
・手の汗や汚れなどによる滑り防止 -「グリップ」
・路面からの振動や衝撃などの緩和 -「クッション(パッド)」

さらに、その他の追加機能としては、
・ハンドル操作を妨げないフィット性
・外気温による体温調整をする保温 / 通気機能
・汗の吸収・乾燥に適した素材を要所へ配置
・目的に合わせたフィット性・快適性・耐久性、それぞれへの特化

など、様々な工夫を凝らしたものが、各種、季節や用途に合わせ選べるようになってきています。
これらを踏まえ、季節の変わり目の今、秋の気候にも適したオススメのフルフィンガーグローブをご紹介しましょう。

フィット感、グリップ感を重視した、薄く軽い操作性の良いグローブ

TRIXTER グローブ(トリクスター グローブ)

TRIXTER グローブ(Grinduro Grey)

クッションパッドやベルクロストラップのない、スリップオンのとてもシンプルな作り。
そのシンプルさゆえの、ハンドルバーフィーリング(握り心地)には自信あり!

アッパー素材には、軽量で薄く通気性に富んだメッシュと、ワンピースで縫い目を最小限にして作られた、軽く丈夫なマイクロファイバー素材が手にピタッと馴染みます。
薄く温度調節がしやすく、夏も使えるフルフィンガーグローブとして、春夏秋の3シーズン対応

こちら(上写真)は、グラベルレースイベントGRINDURO!」グラインデューロ の限定デザイン。

TRIXTER グローブは下記の通り、カラーバリエーションが全8色と、GIROグローブの中でも最も豊富に展開しています。
そして、XS 〜 XL サイズまでという、幅広いサイズ展開も嬉しいポイント。
XSサイズは、GIROの女性モデルグローブのMサイズと同等の大きさ。小柄な女性を含め、手の小さい方から、手の厚みやボリュームの大きい方まで幅広く対応できます。

 

安心の丈夫さ・耐久性と、適度な保温力・通気性で、オールシーズン使える

DND 2 グローブ

頑丈・タフな作りでトレイル、MTB、CXライダーたちに絶大な信頼を得るDNDグローブがさらに進化。

DND 2 グローブ

素材を見直し、軽く・柔らかく・操作性を向上。これまで通りの堅牢な耐久性も持ち合わせているので、ダート・トレイル、グラベル、そして土や泥といったコンディションでの安心感も抜群です。
軽く柔らかくなったことで、夏は蒸れにくく、冬でも適度な保温力を発揮し、オールシーズン対応可能なグローブとなりました。

指の関節部分も動かしやすいようにライクラ素材を採用しており、MTBのグリップはもちろん、グラベルやロードバイクでのレバー操作もストレスフリー。
親指付け根のパイル地で汗も拭えます。

 

柔らかいニットと衝撃を和らげるGELパッドで、手にとても優しい、至極の快適性

XNETIC TRAIL グローブ(ゼネティック トレイル グローブ)

XNETIC TRAIL グローブ

きめ細かく丁寧に編み込まれた、柔らかいニット素材のワンピースアッパーと、手のひらは丈夫なマイクロファイバーパームにGELパッドを配置する組み合わせで、肌触りや着用感、心地良さにこだわった、快適性を重視したニットグローブ

商品名にTRAIL(トレイル)と記載はありますが、指先の保護を目的としたフルフィンガーグローブで、手のひらの要所に配置されたGELパッドが、特に、オンロードでのロングライドツーリングや、グラベルでのロングライドなど含め、長距離・長時間の使用にも痛みや痺れなどのストレスを緩和し、疲労軽減に役立ちます

 

次回は、各モデル毎にさらに深掘りして、用途や向き不向きなども含めて、より詳しくお話ししますので乞うご期待!

また、GIROグローブのサイズ・フィッティングについて、手の計測方法や、グローブサイズの詳細については、こちらのページもご参照ください。
「GIROグローブのサイズの測り方」

サイズや、それ以外にもご不明点などあれば、いつでもお気軽にお電話(03-6809-3998)または、メールにてお問い合わせください。

GIRO  Love the Ride!

#GiroTrixter #GiroDND #GiroXnetic

#GirointheWild