みなさん、こんにちは!
Giro Studio Tokyo 内田です。

今回ご紹介するのは、ダートトレイル好きなコアなマウンテンバイクユーザーにはもちろん、グラベルバイクやMTBを始めたばかりの方にもオススメできる全く新しいシューズ!

フラットペダル用ダートシューズ ”LATCH”(ラッチ)!

注目すべきは、GIRO独自にて新たに開発されたアウトソール!
これによって、全く新しい感覚のフラットペダル用シューズとなっているのです。

この新開発ソールには、プロライダーたちから得たフィードバックにより、GIRO独自の新しい技術がふんだんに盛り込まれています。
優れたグリップと、コントロール性を引き出す新開発のアウトソール。
そして、フィット感・速乾性を両立させる柔らかく快適になったアッパー素材と、GIROならではのノウハウの詰まったシューレースとの組み合わせにより、これまでにないフィット感とバイクコントロールが可能な、新感覚のフラットペダル用MTBシューズが誕生しました。

フラットペダル用シューズとなれば、マウンテンバイク専用と思われがちですが、
実は意外と、使い勝手の良い器用さも持ち合わせているので、人気のグラベルバイク、そして気軽なサイクリングをこれから始めようという方々にもオススメできてしまうののが、この全く新しい「LATCH」シューズの良いところ.😎

では早速、その使い勝手の良さ、秘めたる性能を紹介していきましょう!

より柔らかく、速乾性に優れる快適なアッパー素材を採用:ファストドライ マイクロファイバー

快適なフィット感・ホールド感を得るため、足にストレスを与えず自然な状態のままでフィットできるように足型を改善しシューズ内部スペースを広く快適に。
そして新たなアッパー素材には、通気・速乾性を求め、擦れ汚れにも強いマイクロファイバーに、更なる通気・速乾性をプラス。

バイクを日常的に使いたいという方には、街中でスニーカー感覚で使うことができ、かつ、スニーカーとは異なりグリップや耐久性は段違い。しかも軽く、汚れにも強い。

トレイルでの土や泥などの汚れも落としやすく、丸洗いできる耐久性を持ち合わせており、さらには通気速乾機能により、暑さによる蒸れ、そして水濡れの後の乾きやすさにも優れています。

GIRO独自のシューレースと、フォーム素材を採用したシュータンと合わさることで、圧迫感やストレスの無い、ほど良い快適性により足元をしっかりサポートします。


たくさんの新技術が盛り込まれる、GIRO独自の新開発アウトソール

新開発のアウトソールは、衝撃を和らげるミッドソールと、グリップ力とバイクコントロールを司るアウトソールによって作られており、これらの融合により優れたパフォーマンスを生み出します。

この開発には、完全に新たな発想からスタートさせています。
まず、近年のMTBフラットペダルの傾向(ペダルを薄くすることでダイレクト感・コントロール性が向上)に同調。ソールを薄くしペダルとの接点を近づけることで、足裏感覚をより良くし、バイクコントロールをしやすくしています。
ミッドソールには、薄くてもこれまでのものよりもダンピング(減衰)効果の高いものを新たに採用。(Mute™ フォーム
路面からの衝撃を和らげ、バイクの路面追従性よろしく、ペダルとの追従性にも貢献しています。ソールが薄くなりながら、コントロール性はもちろん、効率よく衝撃を和らげる快適さも両立させています。

これは、MTBのような大きい面を持つフラットペダルにおいて申し分のない効果を発揮しますが、ロードやグラベルバイクのような車種に使うコンパクトなフラット面を持つペダルにも踏み外してしまうような事も防ぎ、効果的に役立ちます。

さらに、アウトソールは薄くするだけでなく、ペダルとの接触面積を増やす工夫も凝らしています。(画像上:手前は RIDDANCE、奥が LATCH )
つま先部分のソールの反りを減らし、ワイド化。
これにより、ペダリング時においてもグリップ良く、コントロール性も向上、という良いことづくめ!

アウトソールのラバーにもひと工夫あり、
トレッドデザインの面取り、スロープがついたことで、ペダルと足のコンタクト性・操作性をスムーズにしており、食い付きし過ぎることなく、トレイルでのとっさの判断での足出しなどにも対応しやすくなっています。

ラバーのコンパウンド(性質)においても、グリップと耐久性を両立させる TACK™ ラバー をGIRO独自で新開発。
衝撃を和らげる快適性、ペダルへの適度な食いつき、グリップ、優れたバイクコントロール性、そして耐久性においても安心できる、とてもバランスに優れたアウトソールになっています。


GIROならではのシューレースへのこだわり

10mmの平紐を採用したLATCHシューズには、専用の扁平シューレースホールによってホールドされます。
これにより、幅広い面でしっかりと支え、柔らかくホールドするという独特なフィット感を生み出しています。

上部2つ以外の4つのシューレースホールは、やや小さめに作られており、
例えば先端部分は緩め、上部へ行くに従い強めに、といった具合に、個々のホール部分で強弱の調節がしやすくなっています。
これは、EMPIREシューズなどでも採用されてきているGIRO独自の技術であり、快適性へのこだわり でもあります。

これからの時期には、メリノウール素材のソックス(上写真:SEASONAL MERINO WOOL SOCKS)との組み合わせは、蒸れず適度に保温ができ快適。

LATCH シューズは、メンズ:4種、ウィメンズ:1種と、カラーバリエーションも豊富に展開しているので、バイクやウェアとのコーデも楽しめます!
サイズは、メンズ(39〜45)、ウィメンズ(36〜39)と各種揃えておりますので、店舗でのフィッティングもいつでも可能です。
サイズ感など不明点あれば、お電話(03-6809-3998)、またはメールにてお気軽にご相談ください。

GIRO  Love the Ride!

#GiroLatch
#PutChatterOnMute
#GiroSintraCollection
#GirointheWild