みなさん、こんにちは。
Giro Studio Tokyo 内田です。

ここ数日、日によって急に冷え込んで凍える寒さになってみたり、日差しもポカポカ暖かかったりと、
年の瀬の師走さながら、忙しない天候に着るもののチョイスも難しいですが。。
みなさん、週末や休日はどの様に過ごされてますか?

今の時期、ロードシーズンは落ち着き、もっぱらCXシーズン盛り!
いやいや、レースはちょっと。。というみなさんも、この時期の晴れた日には、空気も澄んでおり、紅葉の名残や山々の絶景も楽しめるタイミングであったり、
ときには、街中のシティサイクリングでは、ツーンと冷たい澄んだ空気と風を身体で感じながらのカフェでの一息も良いですね〜。 想像してるだけで心地良くなってきます😊
さらに言えば、グラベルロードやMTBなど、ダート・オフロードも、寒さも押し除け道無き道を探索するのも
ワクワク楽しいタイミング!!

そこで GIRO からの、「待ってました!」の新提案 😎🤘

GIRO XNETIC TRAIL グローブが新登場!

どこかで、聞いたことのあるネーミング、と思ったあなたは、さすが ”GIRO通” ですね😎
そう、ロードやダート、アーバンと、各種GIROニットシューズにも採用されてきている、
Xnetic™ Knit 技術を応用して作られる革新的グローブ。それがこの XNETIC ニットグローブです。

こちらの XNETIC ニットグローブには、用途・季節に合わせ、2種類用意されており、今回メインで紹介するのは、フルフィンガータイプ。 その名も XNETIC TRAIL グローブ
(もう一つは、ショートフィンガータイプの XNETIC ROAD グローブ。)

さて、実際どんな生地?
シューズに使われてるのは、かなりしっかりとした補強もされたニットですが。。その生地のグローブ??
という、みなさんの疑問にもお答えしていきます。

こだわりのワンピース・シームレス製法による柔軟性・フィット感

強度が必要な箇所、柔軟性を重視する箇所など、部位ごとに、1本、2本と縒った糸を組み合わせ、強度を調整しながら編み込んでいくという縫製技術により、このバックハンドをリスト部から指先まで、
ワンピース・シームレスで作るというこだわった製法。
これにより、手の動きに合わせて柔軟に伸縮することはもちろん、ピッタリとフィットし、これまでにない程に、手にストレスを感じにくい心地良いグローブと言えます。

XNETIC ニットグローブの強度・耐久性

この XNETIC ニットグローブ には、シューズの様なTPU補強ではなく、当たったり擦れたりする可能性のある関節部位には、ラバーブロックを配置。

さらにパーム(手のひら)には、GIROグローブの多くのラインナップにも採用される、
軽量かつ信頼性も高い マイクロファイバー素材 を採用しており、擦れに強く強度がしっかりとしていながらも、
ゴワつかずやわらかいので、MTBグリップやロードブラケット、どちらも操作しやすく、耐久性においても安心できる作りになっています。

メッシュパネル・EVAパッド採用:蒸れのない通気性・疲れにくいクッション性

指先サイドのメッシュパネルや、マイクロファイバーパームのパンチングにより、
通気性もさることながら、やわらかくなり、ブラケットなどの握りやすさとフィット感にも貢献しています。

手のひらのパッド(EVAフォーム)もしっかり装備。
実は最近、こういった、手のひらに適度にパッドの付いた、オールシーズン対応のフルフィンガーグローブの要望も高かったところ、
この頼もしい開発力とタイミングはさすが!

Touchscreen Technology™ 採用:使い勝手の良い操作性

指先はやわらかく、レバー操作性などが良いことはもちろん、親指・人差し指先にはTouchscreen Technology™ により、グローブをしたままでもスマホの操作が可能です。
実はこれまでにも、このタッチスクリーン テクノロジーは、GIROの各種グローブにも採用されてきていますが、反応の良し悪しは様々。。
なかなかクオリティの安定化は難しかったのですが、GIROは、今季のウィンターグローブ含め、
新商品でしっかりと改善してきてくれています。

”Head to Toe” コンセプトでカラーリングも自由に楽しむ!

ヘルメットブランドにとどまらない、GIRO だからこそできる提案。
それは、シューズはもちろん、アパレル・アクセサリーとのカラーコーディネート!
XNETIC TRAIL グローブには、全3色のラインナップ。
この秋冬コレクションでは、新たなカラーリングのヘルメットや、アクセサリーも登場しています。
詳細はこちら👉「New Fall/Winter Collection」

好みのカラーでのヘルメットやシューズ、そしてバイクやアパレルなどとの組み合わせを考えるのも、サイクリングへのモチベーションもさらに高めてくれますよね!

XNETIC TRAL グローブは、どの時期に適してる?

この時期・タイミングでのリリースとなりましたが、やはり最適な時期・気候としては、春・秋シーズン。
「それなら、もう寒いし、、今買わなくても良いよね。」
という声が聞こえてきますが、
実は、今アメリカ本国でもこの XNETIC TRAIL グローブはヒットしまくっており、生産が追いつかない状況となり、デビュー、即完売状態。。。
今回日本で確保した在庫がなくなると、次回入荷もしばらく見えてこないのが実情。

自分としても、この XNETIC TRAIL グローブは、ニット特有の素材の特性もさることながら、
適度に薄く軽量にもかかわらず、ある程度の保温力(推奨気温は10度前後)を備えているので、
厳冬期以外なら、かなり出番の多いグローブになると、こんなグローブを期待値高めで望んでいたところだったので、まさしく、待望のグローブです!😎
気になる方は、ぜひお早めにご来店くださいね!

商品詳細や、KNITコレクションについてはこちらから👉「KNIT Collection」

その他にも、秋冬物の新作アパレル・アクセサリーが、今週から来週にかけても続々と入荷してまいります!
続報にも乞うご期待ください😉

GIRO 
#LovetheRide #GiroXnetic #GiroXneticTrail 

#GiroCycling #GiroStudioTokyo

#wellstopwhenyoustop